2012年11月16日金曜日

物語のかけら 後記 其ノ二

※これは2012年11月15・16日にSecond Life内で行われたイベントです。
ブログを移転したため、記録として残すために転載しています。

改めて、皆様の紹介をさせていただきたいと思います。


まず最初に紹介させていただきたいのは、
degu SIMのomall Humbridgeさん

Sourire SIMのイベント会場を制作してくださった他
今回のイベントの一番の見せ場になりました文字が飛び出す絵本
「封印の本」を制作してくださいました^^









この封印の本、最初は黒板のようなボード状のものだったんですけど
このイベントのために、無理を言って本の形に作りなおしていただいたんです(^^;)

その他にも色々と無理なお願いを聞いていただき、オマルさんには本当にお世話になりました^^



そして、ストーリーテラーを担当してくださったpoporin Akinaさん

popoRADIの放送を聞く度に、ポポさんに
「寝る時に枕元で絵本を読んでもらいたいーーー!」
と言い続けていた私w

ポポさんの語り口調があったからこそ
このイベントのテーマが「物語」に決定したと言っても過言ではありません^^
出演してくださったパフォーマーさん達にとっては、演目の制作が大変だったかもしれませんけど…w



ポポさん出演のオープニング
背景のセットはvaiorin Jaxxonさんの制作です。
もう少しポポさんの動きを多くしたかったなぁ……(ノ_・。)



可愛いミクのダンスを披露してくださいました、degu SIMオーナーのdegu Magicさん

デグさんはダンスアニメーションを
実際にご自分で踊った動きをキャプチャして制作されています。

そのお話を聞いた時に、それは是非一緒にイベントをやりましょう!
そしてイベントのステージに上りましょう!
ということで、この合同イベントが実現することになりました^^





ミクが大好きなデグさんの可愛いダンス
こちらのセットもvaiorin Jaxxonさんの制作 パーティクルの制作&操作はmaki13 Schmoozさん
デグさんにミクが好きな理由をお伺いしたところ、
「ボーカロイド関連の作品は色々な人が力を合わせて作っているというところが好きなんです^^」
というお返事が返ってきました。
皆で遊べる場所を…という目的でSIMを持ったというデグさんらしいですね^^




演目「ユメミルセカイ」制作&出演のRowleys Iseniaさん

最終日にはセットに不具合が出たり、
演目の途中で落ちてしまったりと
トラブルに見舞われながらも頑張っていました><











SSが叫び顔になってしまっていますが(^^;)
この演目でやりたいと思っていた8の字飛行を頑張って実現させたそうですよ^^




「雪女」制作・出演のRin Ansiaさん

イベント企画当初の「雪女」は実はオーソドックスなお話に+αという感じだったのですけれども…
ちょっと間が空いてしまったのもありまして
その間に違う内容&演出を思いついたらしく
いよいよ開催日の調整…というくらいになってから急いで作りなおしていた凛ちゃん










完成したのを見てビックリw ホラーになってるし…(´д`ι)

でも、完成度は数段上がっていましたね^^



ゲスト出演してくださったYuika Wacoさん
演目名は「バレリーナ・シンフォニー」


RLが忙しい中、本番ギリギリまで調整を続けていたそうで
それでもまだ納得がいっていないとおっしゃっていました(^^;)
演目中のバレエ・ダンスをいくつか自作されていて、まだちょっとカクカクしてるということですが…
全然わかりませんw






ショーに対しては厳しい方だというお話は聞いていましたが
今回出演していただくための打ち合わせの中でも真剣に取り組んでいらっしゃる姿勢が言葉の端々に出ていて、本当に勉強になりました。
ユイカさん、ありがとうございます(、..)、 ペコリッ



16日のみ、ゲスト出演して下さったKazusa Yoshikawaさん
演目名は「Ark」

日頃色々とお世話になっているカズサママ
「Ark」は拝見したことが無かったので
見たいーーーー!とお願いして上演していただきました^^










ママの作る世界観は儚げで美しいものが多いですよね
そして、いつもセットの作り方がとても勉強になります^^
拝見できて満足(´ー`)



ゲスト出演してくださったROKIA Kristanさん
演目名「Alice in Wonderland」

今回のイベントでは、
急なお願いだったにも関わらず、出演を快諾してくださいまして
本当に助かりました><

ロキアくん、ありがとう^^









ロキアくんはRMK Gothic SIMの街部分を制作させて頂いた時に知りあって
その頃丁度ショーダンサーとしての道を進み始めていたのですが…
持ち前のセンスの良さで、あっという間に凄いパフォーマーに成長してしまいました^^

その時のご縁で本当に少しだけ、セットの作り方やマクロのことなどを教えただけで「師匠」と言ってくれますが
教えたうちに入らないようなことばかりで(^^;)
一人でここまで頑張っているのは本当に凄いなと思います^^



「Alice in Wonderland」アリス役、miho Wingtipsさん

みほさんはdegu  SIMのイベント会場を制作してくださいました^^

完成した会場を初めて拝見した時
クオリティの高さとセンスの良さに驚きました

おかげで「ぇ… ここで演るの…?」と、めちゃめちゃプレッシャーがかかりましたよw






「Alice in Wonderland」カードソルジャー役、vaiorin Jaxxonさん

最初は「私は見てるだけ」と言っていたバイオさんw
が、いざ動き出すとオープニングセットを作ったり、蕎麦屋を作ったり
わからない部分を何度も確認をしてくださったりで
「見てるだけ」というのはどこへやら…w
色々と協力してくださいました^^

こちらの記事で使わせていただいているSSは、バイオさんが撮影してくださったものです。



「雪女」男性役、maki13 Schmoozさん

滅多に見ることが出来ないマキちゃんのメンズアバター姿に
お友達から驚きのIMがたくさん届いたとか…w

デグさんのダンス部分のパーティクル、フィナーレのステージとパーティクルを制作してくださいました^^










「Alice in Wonderland」カードソルジャー役
リハーサルと15日の音楽配信をしてくださったExit Kiraさん

普段はクラブ&バーmaunaの痛ソンDJとして活躍されていますが
イベントなどの時には真面目モードで頼りになるキラさんです^^









「Alice in Wonderland」カードソルジャー役
16日の音楽配信をしてくださったSetsuna Flagonさん

今回は音楽配信を担当していただきましたが
本来はショーダンサーさんなセツナくん
色々と勝手がわかっているだけに
安心してお任せすることができました^^

今度は是非パフォーマーとしてステージに…w







「ユメミルセカイ」絵の中の女性役、Woo Viperさん

Sourire SIMオーナーさんで、うさ耳がトレードマークのウーちゃん
体調が悪い中で頑張ってくださいました><











「Alice in Wonderland」カードソルジャー役、Genjiboshiさん

一番最初にカードソルジャー役の衣装をGetして、苦労してシェイプの調整をしたということで
その後のカードソルジャー役男性陣のシェイプ合わせ指南役に…w

会場案内係として、
一生懸命にサポートしてくださいました^^







「Alice in Wonderland」ハートクイーン役、shiho32さん

同じく会場案内で頑張ってくれたしほさん
リハ含め、3日間は難しいかも…とおっしゃっていましたが
皆勤賞でしたね^^










15日のみ上演「鷺草」女性役、Setsuna Infinityさん

リハの二日前くらいだったでしょうか…
急遽出演していただくことが決定したセツナさん

VWBC様に中継していただくことを奨めてくださいまして
それも急な決定だったために、間に入って色々と尽力してくださいました^^

鷺草のために美白したり、リップの色に悩んだりしていた姿が印象的で
何て言ったらいいんでしょう……うん…w






Setsuna Infinityさんと言えば、知らない人はいないんじゃないかと思うくらい有名な建築家さんで
それ以外にも紹介しきれないくらい多方面で活躍されている方ですが
出演のお願いをした時には、果たしてセツナさんのお眼鏡にかなうのか、かなり不安でした(^^;)
…が、鷺草を見ていただいたところ無事出演していただけることになってε-(´∀`*)ホッ



上記以外
イベント構成・シナリオ、オープニング操作(デグさんのダンス部分以外)、スタッフロールセット制作・操作などは私、Fair Saeedが担当させていただきました^^

今まで会場制作側でイベントに携わることはあっても、企画者としてのイベント経験は実は初めて
実際にやってみて、こんなに大変なものだとは…><というのが感想ですw

特に今回は、開催ギリギリになってフォーメーションシートの不具合(正しくは物理の仕様が変わったことでのSLの不具合)等でも悩まされまして
スタッフロールやフィナーレのフォーメーションの設定が完了したのが本番ギリギリだったり
リハでは不具合のために動かなかった部分など、自分にとっても出演者の皆さんにとっても「ぶっつけ本番」なところが多々あり、関係者の皆さんにはご迷惑をおかけしました><

そんな状態で、不安要素をたくさん抱えたままの開催でしたが
無事成功して本当に良かった…w

出演者及び関係者の皆様、本当にお疲れ様でした^^

そして、観に来て下さった皆様
本当にありがとうございました(、..)、 ペコリッ

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More