2015年3月5日木曜日

3/9 cossette'ショータイム

まだ詳細もPOPも上がってきていないんですが
9日開催は決定のようなので、書ける時に書いておこう…

先日のショータイムが終わってそんなに経っていないですけれども
3月は毎年、東日本大震災復興祈念ショータイムということで
「祈り」や「願い」をテーマに公演を行っております。

…と言っても、そんな厳かなものでも悲壮なものでもないですけれども

今回のゲストはClub eScapeオーナーのyuika Wacoさんで、荘厳で美しい演目を披露してくださいますよ!
カズサママは、儚い中にも強さを感じさせる、ほんわか優しい演目です^^

私は、ほとんど見た人がいないという、デビュー2作目の演目を演らせていただきますが…
最初に言っておきます!決してネタではありませんっ( ー`дー´)キリッ

プロレスラーのハヤブサ選手をモデルにさせていただいた演目で、一応震災への想いをテーマに制作したものなのですけれども
そこにプロレスラーを持ってくるあたりが私らしいと、自分でも思いますww


ハヤブサ選手は、2001年10月に試合中の事故で頚椎を損傷し、全身不随という重症を負いました。
…が、プロレスラーとして再びリングに立つことを諦めること無く、リハビリを続け
現在では車いすから立ち上がり、歩行できるまで回復されておりまして
ご自身の体験から得たことを歌にして、シンガーソングレスラーとしても活動されております。

震災の時には、路上チャリティーライブを行ったり、自らも被災地へ赴き、支援活動を積極的に行われておりました。

丁度その頃、演目制作をお手伝いさせて頂いていた被災地に住んでいた友人と連絡を取ることが出来なくなっておりまして…
心配で何も手に付かない状態だった自分に、「そんなことじゃいけない、自分に出来る事を何かしなければ!」と思わせてくれたのは
ハヤブサ選手の困難に前向きに立ち向かおうとする強さと、人間味溢れる暖かい言葉でした。

それがあって、友人が元気に戻った時に喜びそうなこと=自分の演目を作ると思い至ったわけですが……
まさかこんなに長くパフォーマー業を続けることになろうとは(^^;)
ホント、どこで進む道が変わっていくかわからないものですねぇ…w

一本目のデビュー作が舞台演劇調だったので、次は普通にダンスをメインに作ってみようと思って作った作品なので、ちょっとシンプルではありますが
モデルがプロレスラーさんなので、インパクトはあるかもしれません(^^;)
それが自分でもちょっと恥ずかしくて演ることが無いんですけどww

でも、自分で作っておいて何ですが…
見てると何となく元気が湧いてくるというか、「頑張ろう!」という気持ちになれる不思議な演目なんですよ(@@)
落ち込んでる時には、一人コッソリ演ることも…w
ハヤブサさんの歌のパワーかもしれませんね^^

しかし… ユイカさんとカズサママの演目と一緒だと浮きまくるだろうな~~~(^^;)

それでも今回はどうしてもコレを演りたい!

それは、昨年ハヤブサ選手がインタビューで5年後のリング復帰を宣言されたから!
そこまで回復してるんだ(@@)と、ファンとしては感無量で…(。´Д⊂)

自分にとっては震災の思い出に繋がる人でもあるので、ハヤブサ選手の回復は震災の復興にも繋がる気がして
今年の復興祈念ショータイムはこの演目!と、ハヤブサ選手のインタビュー記事を読んだ時から決めていたのでした^^

( ゚д゚)ハッ!
つい長々と語ってしまいましたが…
9日のショータイムは、テーマがあるにも関わらず、三者三様それぞれの個性全開の演目になりそうで、面白いですねw

お時間と興味がありましたら、是非足をお運びいただけると嬉しく思います^^

◆日 時 :
 3月9日(月) 22時30分開場 23時00分開演

◆会 場 :
   cossette' Laem Singh Hall
   http://maps.secondlife.com/secondlife/Laem%20Singh/170/184/705

◆出演者 :
 ** Show Dance Performer **
    Fair Saeed
    yuika Waco (Guest Dancer from Club eScape)
    Kazusa Yoshikawa

 ** MC **
    Okapon Sosa


まだPOPが出来ていないので、仮POP。。。
ここに猫を持ってくるあたりも私らしいと…w

0 コメント:

コメントを投稿

Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites More